読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オープンベータから生まれ変わったゲームプレイ体験

『バトルボーン』は発売前に大規模なオープンベータも開催されました。筆者もオープンベータに参加した一人ですが、当時は、「楽しめる場面もあるけど何かが物足りない…」と、肯定よりもやや否定的な印象を持ったことを記憶しています。ところが製品版をプレイすることで、その印象は大きく覆されたのです。

本作では、各々のプレイヤーがシステムやルールを理解しているかどうかで、ゲーム本来の面白さに大きな差が生じます。ベータテストでは、筆者も含めて初見で対人戦に飛び込んだプレイヤー達が多数を占め、対戦の醍醐味を味わえないマッチが頻発していたように思えます。それが製品版になって、ゲーム性を理解したプレイヤーの割合が増えたことで、パーティを組まない野良プレイでも、白熱した駆け引きやマッチ展開に出会う頻度が増えたと感じます。

ドラクエ10 アカウント